冬遊びにおすすめのブーツ&ウェア4選 防水・防寒バッチリで冬を満喫しよう!

トップ画像出典: pixabay
この記事の目次

はじめに

ウィンタースポーツの定番といえば、スキーやスケートですね。でもスキーやスケートは道具を揃えるのが結構大変です。

でも、スキー板やスケート靴がなくても、気軽に楽しめる冬遊びも実はいっぱいあるのです。たとえば雪だるま作り雪合戦スノーシューで雪の中をトレッキングアニマルトラッキング

冬にキャンプを楽しむ上級者は、こういった冬遊びの達人でもあります。

冬遊びも楽しそうだなあ。でも寒いのはなあ。雪で手が冷たくなるのはイヤだなあ……。

今回は、そんな寒がりのあなたに、冬でもあったか~いブーツとウェアをご紹介いたします。

もちろん、冬の街着として常用しているセーター、フリース、コートなどを冬遊びに使うのもありですが、冬とはいえ、激しく動けばやはり汗をかきます。

なので冬遊びのウェアとしては、なるべく重ね着がしやすいもの選びましょう。

アンダーシャツは、冬登山でよく利用される暖かくて速乾性のあるものをぜひ着用してください。汗をかいた後の冷えを防いでくれます。

今はユニクロのヒートテックに代表されるような、薄くて暖かい化繊素材を採用したファーストファッションも人気ですね。手に入りやすいので、レイヤードも楽しめそうです。

雪だるま作りや雪合戦のために両手を開けておきたいときは、荷物はリュックよりウエストポーチで持ち歩くのがおすすめです。背中がリュックで塞がると、汗をかいて冷えやすくなるからです。ウエストポーチなら汗の心配がなく、物も取り出しやすいですね。

キャンプは夏しか経験がないという方も、冬の遊びを楽しむために冬キャンプに挑戦してはいかがでしょうか。テント泊はちょっとハードルが高いなぁという場合は、コテージを利用する手も。寒い地域でも、コテージがあるキャンプ場なら冬でも営業していることがあります。

雪だるまや雪合戦などの手軽な冬遊びに慣れてきたら、スノーシューを履いて白銀の森林トレッキングもおすすめです。野生動物の足跡に出会えるかもしれません。

CHOICE POINT
とにかく暖かい
防水に優れている
なるべく軽い素材がいい
PR
 

1. ソレル カリブー

出典: amazon

極寒のカナダで誕生した靴メーカー「ソレル」の代表ともいえるウインターブーツ、カリブー。とにかく暖かさでは他のブーツと比べものになりません。それもそのはず、氷点下30度でも耐えられるように作られているとか。インナーブーツに採用されているアルミフィルムが暖かさの秘訣。納得のロングセラーです。
見た目はかなりごつい印象で、実際に履いてみてもずっしりと重みがありますが、重い分、雪の中でも滑りにくく、かえって歩きやすいのです。
使用前に防水スプレーをかけておくと、なお安心です。

ユーザーレビュー

北陸在住です。
今までは、ワークブーツ系を使用していましたが、服に合わせたいので購入。
ラフな服装には こちらが良いと思って。

○ソールのゴツゴツ感
 北陸の雪は、北海道などと違い 非常に湿気を含んでいます。
 連日氷点下でもない限り、シャーベット状の雪です。
 このソールは そんな雪にぴったり。
 アイスバーンのような状況だと グリップに不安がありますが、
 気温が高い状態での雪には 最高のグリップ感です。

○インナーの取り外し
 インナーの取り外しができるところが良いですね。
 少し濡れても、インナーだけ急速に乾燥させれば すぐに使用できます。
 外部皮が熱に弱そうなだけに、安心して乾燥できます。

○ホカホカインナー
 除雪用の長靴もそうですが、長時間の作業だと外気が伝わることも。
 でも、このインナーなら ずっと暖か。

ド定番のカリブーですが、機能性は抜群の良さです。
長年支持されているだけのことはあると思いました。

インナーが結構な厚さなので、購入時はワンサイズ大きいほうが良いと思います。
ぴったりだと、足首部分の挿入に時間がかかるので。。。

減点理由が無いので、満点とさせていただきました。
出典: amazon

2. mont-bell OutDry オーバーグローブ フィット

出典: mont-bell

「オーバーグローブ」という商品名の通り、基本的には手袋の上にはめるための手袋です。モンベル独自の防水仕様で薄手のグローブなので、雪合戦、雪だるま作りなどをした時でも快適。インナーグローブには、暖かくて薄いフリース素材がオススメ。雪の冷たさを気にせずに思いっきり雪遊びが楽しめます。
男女兼用で、色は黒、青、オレンジの3種類です。単体での使用も可能です。

ユーザーレビュー

手がもっとも冷える場面は水冷されている時である。このグローブは完全防水と、防風効果もかなりあるようなので素手に着用した状態でもまったく冷えない。仕事で使う用に買ったが値段以上の価値があると思う。手首の絞りもよく考えられていて手袋をしていてもワンタッチで使いやすい。中にもう一枚着こむつもりでオーバーサイズのものを買ったのだが大満足です。
出典: amazon

3. Columbia ノベルフォールズIIトラッパー

出典: amazon

寒い外で活動する時に大活躍のトラッパーハット。コロンビアのこの製品は「オムニシールド」と呼ばれる機能がついており、ちょっとした水滴や雪を弾いてくれます。
ストラップをあごで固定すれば、ふわふわなファーが耳まで温めてくれます。ストラップを頭頂部で固定すれば、街着の帽子としても可愛いですね。
男女兼用、色も3種類から選べます。

ユーザーレビュー

風邪を引きやすい体質なのでマスクして寝ますが、寝てる間にマスクの紐が耳から外れて、朝起きる時にはたいてい喉がカラカラです。なので、アゴ下で固定できるこの帽子をマスクしてかぶって寝ると朝までマスクが外れません。無理なくしっかりかぶれています。それと、カチカチ寒い夜はこの帽子をしていると快眠できるのを発見し満足してます。
出典: amazon

4. Columbia グラスバレーウィメンズレインスーツ

出典: 楽天

アウトドア用のレインウェアは、雨の日だけに使うものだと思っていませんか?
実はレインウェアも立派な冬用アイテムとして活用できるのです。
登山やキャンプで必携のしっかりしたレインウェアは、防水、防風に優れています。おまけに蒸れにくく乾きやすく、重ね着もしやすいので、雪遊びだけでなく、スキーやスノーシューでも活躍してくれること間違いなし。
冬の街着として着ているフリースやセーターに羽織るだけで、ウインドブレーカーに早変わりです。
特にコロンビアのレインウェアは機能性が良いだけでなく、デザインもオシャレなものが多いですね。
オールシーズン使えて応用が利く高機能のレインウェアを、ぜひひとり1着用意しましょう。

ユーザーレビュー

自転車通勤を始めたので、レインコートを探していて、身長161cm普段の服はMかLですが、XLが少し安かったので、XLにしました!
家で試着した時は、手足の裾も長く、ダボっとして大きく感じましたが、実際雨の日に自転車で着てみると、手も足もきっちり隠れて濡れる事はなく、余裕もあるため突っ張らずとても快適に乗れました!
カラーは、ローズで、可愛い色合いで雨の日が楽しみなぐらいです(^^)
ただ、フードは浅いので、自転車に乗るなら、サンバイザーなどを用意すると更に快適に過ごせます!
染み込んでくる事もなく、脱いでササっと振れば水滴も全て落ちるので、扱いやすいです!
出典: amazon

おわりに

冬遊びを楽しむためのブーツとウェア特集、いかがでしたか。
寒い地方にお住まいで、こうしたウェアを日常的に利用されている方も多いようです。それだけ防寒に優れている証拠なのでしょう。
夏では見られない自然の別の顔を、冬遊びでぜひ体験してみてください。