PICKUP!キャンパーインタビュー【2017年版】bunbun0810さん編

この記事の目次

キャンパー紹介

毎日パソコンと向き合って仕事をしていると、ブルーライトに目をやられることもしばしば…そんな私たちの心を癒してくれるのはオレンジの光が漏れるテントサイト。暖かい電球色は身も心も落ち着ける空間を作り出してくれます。

さて、今回は涼しい秋の夜長にぴったりのリラックスキャンプをしているbunbun0810さんのテントサイトをご紹介。

特にレトロな座卓スタイルの室内はこれからの季節にピッタリ!細部に至るまで真似したくなる、贅沢な「おこもり」タイムが過ごせそうですね。

これから始まる秋冬キャンプシーズン。あなたも轟々と燃える石油ストーブを眺めてゆっくりしてみませんか?

PR
 

プロフィール

bunbun0810さん
40代 男性 キャンプ歴 10年以上

年間通して、家族でキャンプを楽しんでいます。
最近は、グルキャンプの楽しさにはまってしまい、気のあう仲間とキャンプをしています。
たまーに、ソロキャンプにも行きます。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

最近は、ワーゲンバスを中心にレイアウトしています。ハイスタイルに合わせてタープも少し高めにセッティングします。あまり、これを必ずここに置くとかは決めません。到着した時に並べていくことが多いです。なのでいつも設営に時間がかかります。

お気に入りギア

1. ラクレ エルミタージュ

お気に入りポイント

かなり大きな幕ですので設営は少し大変ですが、設営してしまうと快適そのものです。この手の幕は、かがまずに出入り出来るのも大きなポイントです。リビング、寝室はもちろん、子ども部屋、クローゼットまであるところもお気に入りポイントです。

2. ノルディスク ココモ

お気に入りポイント

コットン幕ですので夏も涼しく快適ですが、冬のおこもりキャンプでは、外に出るのが嫌になるくらい快適です。設営も簡単で我が家の1軍幕です

3. トヨセット KS-48 石油ストーブ

お気に入りポイント

カラーリングと佇まいがお気に入りポイントです。これにあたりながら、珈琲を飲む時間が大好きです。火力も結構あり我が家の冬のマストアイテムです。

4. ロッジ ダッジオーブン12

お気に入りポイント

ほんとに何を作っても美味しく仕上げてくれます。グループキャンプが多い我が家は、このサイズが重宝しています。

ギア選びのポイントは?

使いやすさもやはり大切ですが、見た目の第一印象も結構重視します。自分の気に入ったものを使っている時はやはり幸せです♬

今ゲットしたいギアは?

  • カーサイドテント
  • 雨用のテント
  • 小さめの鉄骨テント

ビギナーキャンパーへアドバイス

自然を満喫すること、家族や仲間との時間を楽しむことが一番大切だと思います。ギア選びも家族や仲間と一緒に楽しめるといいですね^_^

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。