これは取り入れたい!「コスパ最強ギア」と「高価格高品質ギア」を使いこなすキャンパーさんが参考になりすぎる。

今回ご紹介するのは、コスパ最強ギアから、高価だけど品質の高いアイテムまで、巧みに組み合わせてテントサイトを構築していらっしゃるキャンパーのかつまた(男)さんです!

見た目を追求していくと、利便性は二の次になってしまい、「かっこいいけど過ごしにくそうなサイト」になりがち。。インスタグラム等々「映え」ももちろん大事ですが、やっぱりその場の居心地の良さあってのキャンプなので、利便性にも目を向けたいところ。

そんな中、機能や簡単さ楽さ、心地よさを重視をしてギアチョイスされているかつまたさんが愛用しているアイテムは、どれもすごく勉強になる!!おしゃれを追求することは、便利さを手放すことじゃない事がよくわかるインタビューになったかと思います!

今回はそんなかつまたさんが特に気に入っている商品を4つご紹介いただきました。どれもサイトに取り入れればキャンパーレベルがアップしてしまう様な物ばかりなので是非参考にしてみてください!

PR  

プロフィール

かつまた(男)さん
20代 男性 キャンプ歴 1年

はじめまして!
父に就職祝いでプレゼントしてもらったアメニティードームMから始まり、どっぷりキャンプにハマってしまった、かつまたと申します。想像をはるかに超える風景自然の美しさ、素敵なキャンパーの方々にキャンプという共通の体験を通して出会える点が自分がキャンプにどっぷりハマっている要因の一つです。

かっこよく見せるよりも、自然体で笑顔を大切にした発信を心がけています。フィールドで見かけた際は、お気軽にお声がけください。一緒にカンパイしましょう!

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

やっと入手したサバティカルギリアが窮屈さもなく心地の良いレイアウト作りを実現させてくれています。シンプルに、でも心地のよいサイト作りを最近は心がけています。何を求めてキャンプへ行くのか考えた結果、このようなスタイルに落ち着いています。

お気に入りギア

1. SABBATICAL(サバティカル) GILIA(ギリア)

お気に入りポイント

デュオキャンプが主な自分達に、余白を作りつつ快適で心地の良い空間を自然の中に作り出せる幕です。インナーテントを取り付けずフルオープンにすることにより、シェルターの役割もこなせる万能感がたまらなく好きです。

耐風性や剛性など機能面がしっくりとしつつ、美しく好きになってしまうフォルムです。
ZANEARTS代表の小杉さんがデザイナーとして関わっていることも購入に踏み切る一因となりました。

2. GOAL ZERO(ゴールゼロ) Lighthouse Micro Flash

お気に入りポイント

キャンプ初めて間もない人に、ほぼほぼオススメしているギアです。小さいのに明るさは十分。一回の充電で長いこと光り続けてくれて、充電も本体に格納されているUSBを刺すだけの簡単さがたまりません。

メンテナンスがほぼいらず、ポチッとボタンを押せば十分な光を放ってくれる頼れるこのギアは本当に優秀です。文明の利器にはできるだけ頼りたい派です。

3. WAQ(ワック) 2WAY フォールディングコット

お気に入りポイント

WAQ(ワック)って読むの初めて知りました。それはさておき先に購入した友人のコットを使わせてもらった結果、即購入を決定しました。

それくらい使い心地がよく、安心感がこのコットにはありました。寝返りをうっても倒壊しません。(安価のコットに苦い経験あり)

日中はハイスタイルで寝そべったりベンチとして使ったり、夜はロースタイルでギリアインナーテントの中に入れてベッドにしたりしています。画像のように川で寝ることもできます・・・笑

4. Alpine DESIGN (アルパインデザイン) ポップアップメッシュシェルター

お気に入りポイント

約4000円で購入可能な、テント兼蚊帳兼虫からほぼ守ってくれる安心感を備えたギアになります。

コット×ポップアップメッシュシェルターの鬼に金棒感。彼女は一度入ったら晩飯の支度まで出てこない事もしばしば・・・。

176cmの自分には少しつま先が当たってしまいますが、そんな事気にならないくらい良いギアです。4000円で虫の煩わしさから解放されるのならば安い買い物だと思いませんか・・・?笑

ギア選びのポイントは?

「統一感を意識しています」と言いたいところですが、機能や簡単さ楽さ、心地よさを重視しています。文明の利器には頼りたい派なので、最新のギアやメンテナンスにあまり手がかからないものを選んでいます。あとはビビっとくるかどうかを大切にしています。

他人軸で選んだギアが後々しっくりこないことが多々ありましたので…。まずは自分が何を求めているのか考えて調べて、のちに使っている人へ意見を聞いたり触らせていただいたりして自分が納得してから購入するようにしています。

今ゲットしたいギアは?

  • スノーピーク・ガビングスタンド
  • INOUT・Original Sierra Cup
  • 広めのテーブル(模索中です…。)
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

まずはレンタルorキャンプを楽しんでいる友人に連れて行ってもらい、キャンプを体験してみることをオススメします。

一度体験してみることで自分なりの楽しみを見つけられることができたら、そこからはキャンプがどんどん好きになって行くと思います。僕でよければアメニティドームMお貸しますよ。一緒にキャンプを体験しましょう。

インスタグラムを見ているとおしゃれである事が必須と感じてしまうかもしれませんが、そんな事無いと僕は思っています。その人なりのキャンプの楽しみ方を好きなように追求しているだけなのです。

まずはキャンプを体験してみてください。どんなキャンプスタイルに惹かれるのか、何をキャンプでしたいのかを大まかに決めた後にアウトドアショップに行くと、余計な出費が減りますよ!(経験談)

相談してきてくれた友人が楽しそうにキャンプをしている姿を見るとほっこりします。僕が対応できる範囲内であればなんでも相談に乗りますのでお気軽にメッセージください!
いつかキャンプ場でお会いできることを楽しみにしています。


ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。