PICKUP!キャンパーインタビュー【2019年版】あーやさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

最高のギアと最高のシチュエーションでとっても素敵なファミリーキャンプを楽しんでいるのが今回ご紹介するあーやさん

4シーズン通して楽しむキャンプは、季節に応じた最適なギアをしっかりチョイス。レイアウトの引き出しの多さが、あーやさんのキャンプに対する飽くなき探究心を物語っていますね。

それにしてもこんなに素敵なキャンプを当たり前のように楽しめるお子さん達も羨ましい限りです。

それでは早速、今後レイアウトにこだわっていきたいファミリーキャンパーさんには特にチェックしていただきたいあーやさんのキャンプライフを紹介していきましょう。

PR
 

プロフィール

あーやさん
40代 女性 キャンプ歴 5年〜9年

3児の母です。キャンプを始めて今年で6年目。色んなロケーション、四季を感じられるキャンプ、そしてキャンプ仲間との時間がとてつもなく楽しい時間です。
キャンプでの星空×焚き火はなんともいえません。キャンプ同様、スノーボード、supも家族で楽しんでいます。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

季節や天候ロケーションによってサイトやテントを変えて楽しんでいます。
この時はタープリビングにゆっくり座って景色を眺め、幕の中からも景色を楽しめました。
広めのサイト、フリーサイトのあるキャンプ場を選ぶことが多いです。

お気に入りギア

1. 自作 キューブコンロ×2 設置の 自作風防付きキッチン。

お気に入りポイント

風よけ、汚れ飛び散り防止にもなり、風防があるとなんだか落ち着きます。
キッチンは板の組み合わせを変えて利用してます。

ハイスタイル→タープ下。
ロースタイル→雨天や秋冬のお籠り時、幕内に。
コンパクトスタイル→デイキャン、幕用に。

2. woodpro + ディコトミック 足場板の鉄脚テーブル

お気に入りポイント

天板は足場板で木の風合いがお気に入りです。
取り外しのできる鉄脚を四つ角に付けてます。
(過去に2度ほどこの鉄脚を忘れていってしまったことあり……)

3. asimocrafts × petromax × k&r asi_circle × ファイヤーボウル × 薪バッグ

お気に入りポイント

デザインが良く、Aの文字穴からいい具合に空気が入り綺麗に燃えます。
薪はバッグにもなりスタンドにもなります。焚き火アイテムはいづれも収納時にペタンコになりおさまりがよいです。

4. ogawa キャンパルジャパン ツインピルツフォークブラック

お気に入りポイント

カンガルースタイルや楽チンな土間スタイルができ、背景をブラックにしたレイアウトを楽しめます。
両サイド、前後ともフルオープンになるので風通しも良いです。

ギア選びのポイントは?

なるべくギア全体で統一感を出したいといつも思っています。
実用性とコスパ。キャンプギアは高価格なものが多いが故にコスパ重要です。
色も重要。いいものでも気にいるカラーがなければ手を出せないです。欲しいものがある時に何かで代用できないか……自作できないか……と考えたりもします。
ガレージブランドなどこだわりを感じる商品に弱く、個人でオープンされてるお店を覗くのが楽しいです。

今ゲットしたいギアは?

  • ポータブル電源
  • キャンパルジャパン アポロン
  • 2個目のルーメナー2
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

何年経っても初心者気分な我が家です。
新たなトラブルに遭遇したり、忘れ物したり、その度に工夫したり学んだりする事も多いです。経験年数関係なくキャンパーさんとのお話しはいつも刺激たくさんです。
もしキャンプ場で我が家を見かけたらよろしくおねがいします。