PICKUP!キャンパーインタビュー【2020年版】retroireneさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

今回ご紹介するのは、ランタンを使ってレトロでフォトジェニックなサイトを創造するretroireneさん。

レトロ感のある鉄骨テントやお気に入りのランタンハンガーによって、より美しいテントサイトを実現。夜にはretroireneさんのテントサイトが幻想的な風景に
オレンジに光るランタンの明かりがなんだか異世界にきてしまったかのような世界観を演出しています。美しい…。

他の人より一歩先を行く、ランタン使用のレイアウトを検討している方はぜひ参考にしてみてください!

PR
 

プロフィール

retroireneさん
40代 女性 キャンプ歴 10年以上

台湾から日本に来たアイリーンです。
私は古いギアを集めるのが好きで、いつも新しいギアと組み合わせて使っています。
自分のスタイルを作ることを心がけています。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

レトロ感のある鉄骨テントを使用して、中にはヴィンテージのテーブルランプを置いています。
テントの周りに銀のポットをランタン代わりに置くことで、テントサイトがより美しくなります。

お気に入りギア

1. asimocrafts asigrip_ft

お気に入りポイント

独特な木の紋様と形がお気に入りです。

2. sanzoku mountain shock

お気に入りポイント

シンプルなラインがランプの美しさを引き立てます。
また、垂直重心のデザインで、吊り物を安定させます。
雰囲気が最高なのでぜひ!

3. poleestore 小ランプ

お気に入りポイント

40年代のイギリスのライトを真似て作られたものです。
底には丸いデザインをしているので安全です。
屋外でランプをつけ、雰囲気を満点にします!

4. mdcampfactory ウッドランタン

お気に入りポイント

手作りのウッドランタン!
良い雰囲気があって、私が好きなレトロで暖かい感じがします。

ギア選びのポイントは?

自分のスタイルに合うこと、実用性があること、そして利用頻度が高いアイテムを買うようにしています。

今ゲットしたいギアは?

  • hilleberg atlas
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

自分の車の荷台スペースを考えて、ギア選びをしましょう!

キャンプに行ったら、他の人が利用しているギアを見て、参考にしてみてください。そして自分のキャンプスタイルが決まれば、そのスタイルに沿ったギアを集めていくんです!

キャンプは楽ではない部分もありますが、やってみると楽しいですし、身体がリラックスするのを感じられると思います。