PICKUP!キャンパーインタビュー【2018年版】acomichi_tourさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

取り扱いの難しいMLIMAのコットンロッジテントをスタイリッシュに設営し、赴くままにキャンプを楽しんでいるのが今回ご紹介するacomichi_tourさん。センス良く小物やファニチャーが配置されたレイアウトは、居心地の良いセカンドハウスそのものですね。

好きなスタイルを楽しむために必要なギアは欠かさずに、その上でなるべくシンプルに纏めるのは難易度高め。落ち着きとこだわりを併せ持った素敵な空間が出来上がっています。

それでは早速、acomichi_tourさんのキャンプシーンを紹介していきましょう!

PR
 

プロフィール

acomichi_tourさん
20代 女性 キャンプ歴 1年未満

カップルでキャンプをしています♪♪
ギアはブランドというよりは自分達で気に入ったものを置き、無い物は作る!!
セカンドハウスのようにのんびりくつろげる空間をコンセプトにしてます♪

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

わたし達の定番レイアウト!
なるべく無駄なものを置かずにシンプルにして、設営にかかる時間を少なく♪
本当に必要なものだけにしたお陰で、ゆっくりくつろげる時間も増えました!!

お気に入りギア

1. MLIMA バハリ4

お気に入りポイント

このテント使い方次第で万能なので重宝してます♪

2人の時はもちろん、大人数の時でもシェルター的な使い方をしてリビングにも出来ます。

お気に入りのテントの一つです!

2. 不明 オイルランプ

お気に入りポイント

写真は一部ですがキャンドルとオイルランプは沢山持っていきます♪

やはり小さい光を間接的に置くと、雰囲気が出やすいように感じます!

3. 自作 折りたたみチェア

お気に入りポイント

こちらもブランドというわけでは無いですが、自作のチェアです。

売っている物だとおしりが痛くなってしまうので、角度等を変えて自作してみました!

グルキャンの際はみんなお揃いでこのチェアです♪

4. プリムス オンジャ

お気に入りポイント

料理が大好きなのでツーバーナーは欠かせません!

私たちはオンジャとコールマンのツーバーナー2つ使って料理しています。

やっぱり温かいものを同時に作るにはコンロの数は4つあった方が便利ですね♪

ギア選びのポイントは?

ギアはアウトドアショップだけではなく、雑貨屋さんやアンティークショップなどにも探しに行きます。

最近はなるべく設営に時間をかけたく無いので、本当に必要かどうかをしっかり考えて購入しています。

今ゲットしたいギアは?

  • デワード アルバトロス
  • ラクレ
  • エアストリーム

ビギナーキャンパーへアドバイス

私たちもまだまだ初心者ですが、最初に「欲しい」と思ったものを持って何回かキャンプヘ行ってみると、次第に欲しくなるものは変わってきます。

なので、最初はとりあえずキャンプ場に行ってみること!

自然の中にいると「もっとこうしたい」っていうのがわかってくると思います。

一式揃えるまでは大変ですがそれもまた楽しい時間ですよね♪

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。