PICKUP!キャンパーインタビュー【2018年版】TAKU ‼︎さん編

この記事の目次

キャンパー紹介

シンプルレイアウトを極めつつ、人一倍のギアへのこだわりもビシビシと伝わってくるのが今回ご紹介するTAKU ‼︎さんです。

フィールドに応じてスタイル良くまとめられたレイアウトは、地面との配色バランスにもしっかり気を使い、統一感が生まれています。まさに自然の中のリビングスペースのようですね。

それでは早速、増えすぎたギアの減量化を考えているキャンパーさんは今すぐにチェックしてほしい、TAKU ‼︎さんのテントサイトを紹介していきましょう!

PR
 

プロフィール

TAKU ‼︎さん
30代 男性 キャンプ歴 4年

キャンプ歴4年のファミリーキャンパーです。物事はシンプルに、人生は楽しくをモットーにキャンプしてます!

シンプルなサイトレイアウトが好きで、キャンプギアはコンパクト、機能的な物に惹かれます!

キャンプで写真を撮るのも好き!

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

キャンプ場のロケーションを存分に楽しめるようにテントとタープを配置するように心掛けています!

この時はカイタム4gtを道路寄りに張り、ヒルバーグの20XPを内側に張る事でプライベート感を作りました。さらにタープをタトンカ張りにする事で遠くの山々の景色も楽しめるようなレイアウトです。

お気に入りギア

1. Helinox チェアツー

お気に入りポイント

見た目のデザインが最高です!!

背もたれが頭の位置まであるので、座っていて何とも言えない安心感がありとてもリラックス出来ます!

また折りたたんで収納するとコンパクトになるので、車の積載を少しでも減らしたい人にはオススメです!

2. Robens トリプルドリーマー

お気に入りポイント

王蟲のようなシルエットに一目惚れして廃盤寸前に海外から個人輸入しました!

ビニールの窓があるので家っぽいです!

お気に入り過ぎて最近のキャンプではあまり使ってません!笑

3. スノーピーク シェルフコンテナ

お気に入りポイント

道具を詰め込めばそのまま車に積載する事も出来るし、キャンプ場に着いたらこのように開いて重ねて使う事が出来るので、見た目も良いし機能的です!

使わない物はしまっておくとサイトの整理整頓にもなるので、キャンプに行く際は必ず使用しています!

4. EPI GSSAストーブ

お気に入りポイント

シングルバーナーにも関わらず最高出力が6500kcalもあるので、初めて見た人はその音と火力に必ずと言っていいほど驚きます!お湯があっという間に沸きます!

ギア選びのポイントは?

以前は見た目だけで選んでいましたが、最近は設営・撤収のし易さや、コンパクトなギアを良くチェックしています。

また自分の車に積載出来る大きさや容量なのかを考えながらギア選びをしています。

今ゲットしたいギアは?

  • ヒルバーグ アトラス
  • ソロ用テント

ビギナーキャンパーへアドバイス

まずは暖かい時期に荷物少なめでキャンプに行ってみると良いと思います!

設営、撤収に時間がかかるので料理は最低限でOKです。1泊ならレイトチェックアウトを付ける、もしくは2泊にすると、のんびり過ごせると思います。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。