PICKUP!キャンパーインタビュー【2017年版】大島園のおっ茶んさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

大型シェルターと、知る人ぞ知るガレージブランドを中心にセレクトした素敵なギアに囲まれたキャンプライフを送っているのが、今回ご紹介する大島園のおっ茶んさんです。

本業はお茶屋さんをされている大島園のおっ茶んさん。大好きなお茶とキャンプのことばかり考えているうちに、お茶とキャンプのコラボレーション「CAMP TEA」をプロデュース。今ではキャンプ場でクールにお茶を愉しめそうな素敵なグッズを展開しています。

そんな大島園のおっ茶んさんのテントサイトは、お茶という文化ある商品を取り扱うキャンパーならではの、細部へのこだわりを感じさせてくれますね。

それでは早速「コーヒーよりもお茶派だ」というキャンパーさんはもちろんのこと、ワイルドなキャンプにちょっぴり侘び寂びを取り入れたい人には必見の、大島園のおっ茶んさんのテントサイトを紹介していきましょう。

PR
 

プロフィール

大島園のおっ茶んさん
40代 男性 キャンプ歴 5年〜9年

お茶屋を生業としてます。
キャンプやアウトドア好きが高じて、お茶キャラクターTEABOY をOutdoormonster のLockさんにデザインしてもらいました。
TEABOY とアウトドアでお茶を愉しむをコンセプトに、いろいろなアイテムをキャンプを愉しみながらリリースさせていただいております。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

シェルターにテントをインするスタイルが好きです。家族はテント内へ。自分はシェルター内でコット寝します。
寒くても、暑くても、少しだけ日常とは違う不便さを愉しむキャンプが好きです。

お気に入りギア

1. MSR Pavilion

お気に入りポイント

設営が短時間で済み、家族や仲間とのキャンプではとても広々と使えるシェルターです。幕を跳ね上げたり、いろいろな張り方が楽しめます。
先日、インスタグラム繋がりで交流いただいている方から二股ポールを譲っていただき、さらに快適な空間になり、ますますパビリオンが好きになりました。

2. Asimocrafts Asi_circle

お気に入りポイント

アウトドアガレージブランドであるAsimocraftさんが作るアイテムは、個性的でかつコンパクトでシンプル。
そしてキャンプを知り尽くしたカタチをデザインしています。
好きな焚き火がますます楽しくなる焚き火サークルです。

3. PINOWORKS レザートーチカバー 迷彩バージョン

お気に入りポイント

ガス缶カバーや数々のアウトドアギアアイテムにフィットするレザーアイテムを生み出すピノワークスさんの、オリジナルトーチカバーです。
さすがの作りと好きな迷彩とグリーンのデザインでトーチもなくすことが無くなり、身につけたり着火するのが楽しくなります。

4. Lock × SomAbito コラボ Outdoormonster Chataku Lid

お気に入りポイント

アウトドアモンスターTEABOY デザインによるシェラカップリッドです。
奥京都のウッドクラフターSomAbitoさん製作の木製リッドは、シェラカップの蓋はもちろん、湯のみの茶托にもなる優れものです。
檜の香りがたまりません。

ギア選びのポイントは?

キャンプをしながらだったりキャンプをする前に、こんな時はこんなギアがあったらいいなぁと考えつつ、揃える道具のテーマをもって集めたり、テントやタープなどはカラーを合わせたりしながらセレクトしてます。

そうは言っても、使ってみないと自分に合うのかわからないのが道具ですので、わからない時はお店のスタッフさんや、キャンプ仲間に聞いたり相談したりしています。
購入前にキャンプ中に実物を見せていただいたりする事もあります。

今ゲットしたいギアは?

  • HASAGのランタン
  • 南部鉄器製の大きな急須
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

自分にとって、不便を愉しむことがキャンプの愉しさの1つだと考えてます。
また、キャンプを通じていろいろな方々との出会いによっても、キャンプがますます愉しくなりました。

人とのふれあいはもちろん自然とも触れ合いつつ、何か1つでもキャンプをする楽しさを見つけていただければ幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。