PICKUP!キャンパーインタビュー【2017年版】Tronicaさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

設営の手早さと広い居住スペースが魅力なMSRのパビリオンを始め、ツーポールテントメインでキャンプを楽しんでいるのが今回ご紹介するTronicaさんです。

ドーム型テントと違い、アイデア次第で多彩なレイアウトが可能なのもシェルター幕の良いところ。人数や場所、その時の気分によってワイルドな野営スタイルにしたり、インナーテントを入れてカンガルースタイルにしたりと、毎回のレイアウトを考えるだけでもワクワクしてしまいそうですね。

お気に入りのキャンプギアを、相棒といっても過言ではない愛車に詰め込んで創るキャンプの思い出は、Tronicaさんやご家族にとって、かけがえの無いタカラモノとなりそうですね。

それでは早速、居住性の良さとワイルド感の共存を目指すキャンパーさんには特に必見なTronicaさんのテントサイトを紹介していきましょう。

 

PR
 

プロフィール

Tronicaさん
30代 男性 キャンプ歴 5年〜9年

妻と登山キャンプに行っていたのですが、子供が生まれてからはなかなか登山キャンプに行けなくなってしまったので、キャンプ場でのキャンプを始めたのがきっかけです。
今は家族やソロでも毎週出かけています!
ディフェンダーと2ポールテントが中心のキャンプです!

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

2ポールテントにコット、チェア、テーブル、バーナー、クーラーのシンプルなスタイルが多いです。
設営と撤収がスムーズできる事と、手に届く範囲でレイアウトを考えてます。

お気に入りギア

1. MSR パビリオン

お気に入りポイント

短時間で設営ができて、サイト内のスペースが広い所が気に入っています。
4人家族なので荷物もそれなりに増えるので、スペースが広いと何かと便利です。

2. LOCUS GEAR Soris Sil

お気に入りポイント

中のスペースが広いのに、コンパクトに収納できて軽量なところが気に入っています。
車で行けないフェスや登山にも持っていけるのがいいですね。

3. NANGA AURORA light 600DX

お気に入りポイント

軽さと保温性とコンパクトが魅力です。
冬もよく行くので必需品。
オーダーでミリタリーカラーに変更してます。

4. Land Rover DEFENDER

お気に入りポイント

タフで頑丈で、積載力が高い事。
テント同じぐらいキャンプに欠かせないアイテムです。

ギア選びのポイントは?

できる限りコンパクトに収納できるモノを選ぶようにしてます。
後は長く使えて機能的なモノがいいですね。
見た目の良さも大事です。

今ゲットしたいギアは?

  • 武井バーナー
  • コットンタープ
  • HILLEBERGのATLAS
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

自然の中で最高にゆったりとできる時間がキャンプだと思います。
家族と過ごせる時間も沢山とれるのがいいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。