helinox(ヘリノックス) タクティカルチェア レビュー 〜わずか975gで作り出す驚きの座り心地〜

この記事の目次
PR
 

はじめに

みなさんこんにちは!

テントを始め、キャンプギアは欲しいものがたくさんあってキリがありませんね!

気がつくと毎回持って行きたいギアが増え車の荷台もキャリアもいっぱい・・

でもギアはすべて持って行きたいし・・

すぐに、もっと大きい車に買い替えたくなるのは私だけでしょうか・・

ところで、焚き火を囲みゆっくり背中を伸ばしてリラックスできるチェアはどんなキャンプにも必須ですよね。

しかし、背もたれもあり身体にフィットしてするような素敵なチェアは、大抵折り畳んでも思いのほか長さや重さがあり、限られた車の積載量を大幅に奪ってしまいます。

今回はそんな車の積載スペースをぐん!と増やすことができ且つ妥協のないチェア『helinox(ヘリノックス)タクティカルチェア』をご紹介いたします!

それでは早速、収納組み立てからチェアとしてのこだわりに至るまで、海・山・川どこにでもナチュラルに馴染む『helinox(ヘリノックス)タクティカルチェア』の細部にせまっていきましょう!

特徴

『helinox(ヘリノックス)タクティカルチェア』は、helinoxコンフォートチェアというカラーバリエーションの豊富な通常ラインとは別にあるミリタリーラインです。

自然と調和するデザインで昔からのアウトドアらしさを表現してくれます!

細部のこだわりとして収納袋がポリエステル素材で汚れなどもにも強く、こちらの袋を足元部分のフレームに取り付けると小物を入れにもなります

また背面にはポケットも付いており、小さなタオルなどちょっとしたものを収納できます。

さらに、背面にはベルクロも付いているので、お好きなデザインのワッペン等も取り付け可能で、ちょっとした目印として自分のオリジナルチェアにカスタム出来ます。

IMG_2768

そして肝心な座り心地は、座面がハンモックのように釣り下がる構造なので抜群で、体全体を包み込んでくれるような感覚を味わえます。

フレームはテントのポールを手掛けているDAC社のものを使用しており、品質もとても信頼できるチェアとなっております!

IMG_2769IMG_2770

※カラーによって、販売価格が変わりますので、ご注意ください。

組み立てと収納

まずパーツは収納袋を含め、フレームと座面シートの3点のみです。

手順もとってもシンプルで、テントポールのようにパタパタとフレームを組み立て、足にゴムがついているのでそちらを下向きに置きます。

IMG_2766

つぎに、特徴でも書いた、収納袋を前側の足元のフレームにひっかけます。

最後に座面シートを4カ所にはめて完成です!

IMG_2767IMG_2771

※購入したての際は、座面シートがきつくなっておりますが徐々になじんできます!

タクティカルチェア の基本情報

発売元
Helinox(ヘリノックス)
金額
13,824円~15,980円
仕様
●使用サイズ:52cm×53cm×67cm(幅/奥行き/高さ)
●収納サイズ:13cm×40cm(直径/高さ)
●座面高さ:25cm
●使用時:875g
●収納時:975g
●耐荷重:145kg
●フレーム素材:金属(アルミニウム合金)、樹脂、ヒンジ
●素材:ナイロン/ポリエステル/綿/ポリエステル/フレーム(アルマイト)

タクティカルチェア 公式ページ

タクティカルチェア 利用シーン

ネイビーを基調としたとってもオシャレなタイガーストライプカモ柄!
向日葵畑の中に自然に溶け込んでいます!

iKUさん(@ikuweb.net_)が投稿した写真 -

落ち着いた雰囲気を醸し出すコヨーテはどんな場面でもすっきりとおさまります!
ネイティブ柄やカラフルなブランケットなどをかけてもとってもオシャレですね!

iKUさん(@ikuweb.net_)が投稿した写真 -

こちらは、カモ柄ですが完全に背景のグリーンに溶け込んでおります!
無地が多いテントの前やタープの中では、カモ柄が映えてオシャレでかっこいい雰囲気を出してくれます!
誰にも見つからず、大自然の中でゆっくりしたい時はカモ柄の服を来てこちらに座ればバッチリですね(笑)

おわりに

今回は、コンパクトなだけでなくリラックスチェアとしても抜群な座り心地の『helinox(ヘリノックス)タクティカルチェア』をレビューしました。

特徴を簡単にまとめると

●フレームがDAC社
●1kgに満たない軽さ
●自然に馴染むデザイン
●アウトドア心をくすぐるカラー展開
●組み立てと収納が驚くほど簡単
●自分専用チェアとして目印をつけることができる
●座面が釣下っておりハンモック様の驚くべき座りごこち

など、たくさん出てきましたね。

はじめてのチェアを検討中の初心者キャンパーさんにはもちろんですが、helinoxチェアをお持ちでないベテランキャンパーさんも、ぜひ一度座り心地を体験してみてはいかがでしょうか。