もりふうみ主催、学生限定キャンプイベント「Campus Camp」を開催しました!【もりふうみの徒歩キャン日記】

この記事の目次

こんにちは!キャリーバッグでキャンプに繰り出す女子大生、「キャリーキャンパー」の森風美(もりふうみ)です。

Campus Campって?

キャンプを始めてからずーっと悩みつづけていることがありました。

お金がなくてキャンプ道具買えない
とか
女子ひとり、夜のキャンプ場が怖い
とか
いろいろありますが。本当にずーっと悩んでいるのが

ということ。

友達づてに紹介してもらう「キャンプ好き」の人は
ボーイスカウトやガールスカウトの「ガチキャンプ」だったり
自転車部や山岳部の「仮住まいキャンプ」だったり。

「キャンプ」を目的に、飾りつけたり料理したりする
自分と同じような大学生キャンパーがまったく見当たらなかったんです!

だから!私が作っちゃいました!
学生キャンパーを集めたグループキャンプイベントを!
名付けて「Campus Camp」!!

インスタグラムやツイッターで数少ない学生キャンパーに声をかけ、人を集め……。
ようやく先月イベントを開催することができました。今回はその模様をお届けいたします。

貸切のキャンプ場でのびのび

今回は若い世代のパワーが周りのキャンパーさんの迷惑にならないように、
神奈川県厚木市の「TINY CAMP VILLAGE」をまるっと貸切にして開催しました。

12時ごろから少しずつ集まりだしてそれぞれのサイトを設営します。

自分でキャンプをするだけあって、みんな手際がとってもいい!!(当たり前)
普段からバタバタ「あれがない、これがない」とテントを作る私とは大違いでした。

設営があらかた済んだらお宅訪問、突撃隣のキャンプサイト!こちらは愛知県から来てくれたmaiちゃんのサイト。お邪魔しま〜す!

私のサイトにもみんな遊びに来てくれました。マイブームの「無印カレー」でおもてなし!

遅めのお昼ご飯を食べながら、自己紹介タイム。

そのまま最近買ったキャンプギアの使い心地や、今気になっているギアの話に花咲く……普段大学でこんな話はできないので、同世代とキャンプの話をしているだけで楽しいのなんの!!

ピザ釜でピザ作り

今回の会場TINY CAMP VILLAGEでは、釜を使ってピザが焼けちゃいます。
せっかくのイベントだし、やってみよう!
ということで夜に向けて、みんなでピザ作りをしました。

まずは生地作りから。耳たぶの固さになるまで水を足しながらこねこね…

自分好みにトッピングしたら、本格的にピザ窯で焼いていきます。うまくできるかなー?

完成したトマトソースとバジルソースのピザ!
ちゃんと薪を使って焼いたピザは、少し香ばしくてより一層おいしい〜!

どんどん焼いて、何枚も食べちゃいました。「おいしいのかねぇ」と半信半疑で作ったアボカドバジルピザが1番人気でした。

夜は焚き火 de ダンス & ライブ

さて、あっという間に日が沈んで、いよいよCampus Camp夜本番。
カンパを募って集めたお金で、キャンプファイヤーをします!

今回の募金額は3800円
TINY CAMP VILLAGEさんのご厚意もプラスされてとっても大きなファイヤーになりました!

この火を取り囲んでマイムマイムタイム
中学校の授業ぶりに踊るマイムマイムダンス
エンドレスにリピートするマイムマイムソング

本気でマイムマイムするとこんなに疲れるなんて知りませんでした。

しっかり運動した後は、ライブのお時間。ステージはWeekend by TRYLさんでお借りしたウインドスピナーで可愛く飾り付けしました。

シンガーソングライターのmaiちゃんの可愛くて澄んだ歌声が、川のせせらぎと溶け込んでとっても気持ちいい……。学生のキャンプイベントとは思えない、ゆったりとした贅沢な時間になりました。

ライブの後は就寝まで井上くんのテント居酒屋でしっぽり。
好みに合わせて店長がおいしいお酒を作ってくれました。

さいごに

とにかく主催者が楽しみすぎて、まったりゆるゆるだった(けっしてグダグダではない)イベント

開催前からインスタグラムでの告知を手伝ってくれたり、ライブの準備をしてくれたり、キャンプファイヤーの火を起こし方を教えてくれたり、ダメダメな主催者をみんなが助けてくれました。

とにかく大学生キャンパーの輪をどんどん広げて行きたい私

自分が卒業するまでに、そして卒業してからも、大学生がもっとキャンプをするようになるといいな!と思っています。
夏と言ったらキャンプでしょ!秋と言ってもキャンプだし、冬も春も一年中キャンプだよね!ってなるくらい。

Campus Campに興味がある学生さん(大学生、院生)はぜひぜひ、私もりふうみのSNSに連絡してください!!

プロフィール

森 風美(もり ふうみ)

キャリーバッグ1つでキャンプする大学4年生。キャンプを仕事にしようと就職を放棄しました。
現在、女子大生キャンプモデル・ライター・イラストレーター・コーディネーターとしてさまざまなメディアで活動しています。
アウトドアのお仕事があれば何でもTwitterInstagramの「もりふうみ」宛にご連絡お待ちしています!

PR