PICKUP!キャンパーインタビュー【2018年版】FreeMANさん編

この記事の目次

キャンパー紹介

1つのスタイルにとらわれず、多種多様なギアを取り入れたレイアウトが目を引くスタイルでキャンプを楽しんでいるのが今回ご紹介するFreeMANさん

あまりにもナチュラルに馴染んでいるのが驚きですが、よく見ると垂涎もののギアがいっぱい!サラッと使いが素敵です。

カラーリングやブランドにとらわれず、気に入ったモノを並べるスタイルは、素材やレイアウトの配置を意識することで、しっかりとまとまり感のあるテントサイトが完成しています。お気に入りのギアに囲まれて、お天道様の下で過ごす至福の時間は、まさにアウトドアの醍醐味ですね。

それでは早速、見ているとすぐにでも青空の下に飛び出したくなるような、FreeMANさんのテントサイトを紹介して行きましょう!

PR
 

プロフィール

FreeMANさん
30代 男性 キャンプ歴 4年

1年を通してソロやグルキャンを楽しんでます。
住まいは茨城県でホームは成田ゆめ牧場なので気軽に話しかけてください!

キャンプをする理由は「笑顔になれる時間がたくさんあるから!」

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

キャリーワゴンをテーブル化して更にその上にラップトップテーブルを置き、全体をコンパクトにまとめてみました。

お気に入りギア

1. RUB SERIES LAPTOP TABLE

お気に入りポイント

アウトドアギアではなくノートパソコンを置くテーブルなんですけど、作りもしっかりしていて重さのあるクーラーボックスなど置いても安定しています。両サイドの開閉式のブックラックにワインやボトルなどいろいろと差し込めたりと使い勝手がよくて重宝しています。

他にもローテーブルとしても使用もできるのでオススメです。

2. PETROMAX HK500

FreeMANさん(@freeman1979izumi)がシェアした投稿 -

お気に入りポイント

点火までに労力が必要ですが、暖かく眩しいくらいの光量でサイトを明るく照らしてくれます。

圧倒的な存在感でずっと眺めていられて間違いなく癒されるランタンです。

3. WINDY AND RAINY STAR LIGHT TARP

FreeMANさん(@freeman1979izumi)がシェアした投稿 -

お気に入りポイント

513gと軽量なタープな上にデザイン機能性にも優れていて一目惚れして手に入れたタープです。

人気も非常に高く即完売してしまう商品なんですが、設営も簡単で、ポールを2〜4本使用すればいろいろな形で張れて楽しめます。

4. DAIS ユーティリティキッチンロールケース

お気に入りポイント

キッチンペーパーホルダーが付いていて箸やスプーンなども収納出来、その上コンパクトに畳んで仕舞えます。

カラーもベージュ、マスタード、オリーブ、ナチュラルホワイトの4色あるのでオススメです。

ギア選びのポイントは?

使い勝手が良く自分の持っているギアとのバランスを考えた上で購入しています。

アウトドア用品かどうかやブランド等にとらわれることなく、広い視野でキャンプに使用出来そうな物を見つけ出したりするのも楽しみの一つです。

今ゲットしたいギアは?

  • NEMOのスターゲイズリクライナー
  • minimal worksのBIG BALL
  • HEIM PLANETのMavericks

ビギナーキャンパーへアドバイス

キャンプをするにあたって自分自身心がけていることは「来た時よりも美しく」の精神で楽しんでいます。

誰かが捨てていったゴミなどもほったらかしにせずに極力拾うようにしています。モラルやマナーをもった上で楽しくキャンプをしていきましょう。

それと 、自分達が良いと思ったスタイルでキャンプをするのが一番楽しめると思いますよ。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。