【新製品】DODがシェルターにもなる、ワカサギ釣り用ワンタッチテント発売

この記事の目次

ぱっと開いて、大人数でワカサギ釣り。氷の上でも立てやすい、釣り用大型ワンタッチテント発売。

「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア、以下DOD)」より、簡単に設営できるワンタッチ構造を採用した、氷上ワカサギ釣りに便利な「ワンタッチフィッシングテント」が発売されました。冬の風物詩「氷の上でワカサギ釣り」にあなたも挑戦して見ては?

ワンタッチのメリット

氷上という厳しい環境で、風や雪から釣り人を守るテント。 設営や撤収にはできるだけ時間や手間を掛けず、ワカサギ釣りそのものに時間をかけたいものです。

そのため、DODワカサギ釣り用のスカート付きフロアレステントでは、全てワンタッチ構造を採用しています。 1.テントを地面に広げ、2.テント内部のロープを引っ張りテントを立ち上げ、3.付属のハンマーとペグで固定する、の3ステップで設営が完了します。

DODは今まで、3人用、5人用と展開してきましたが、昨今のグループキャンプ・ファミリーキャンプブームやテントの大型化を受けて、8人用を新たに展開しています。

左側上から、3人用のT3-65(オレンジ)、5人用のT5-244(ライムグリーン)、8人用のT8-558(ベージュ)

その他の製品特長

ヘキサゴン形状

氷上での使用を第一に考え、テント一面あたりの面積が小さいヘキサゴン形状で設計しています。 周囲に障害物が無く横風の強い氷上でも、テントが吹き飛ばされにくい形状です。

インナーポール構造

テントポールが外気で凍結しないよう、テントの内側にポールを這わせたインナーポール構造です。 テントポールは耐久性の高いグラスファイバー製。

ハンマーとペグが標準装備


付属のワイドスチールペグ、スチールハンマーも氷上での使用を考慮した特別仕様。 届いたその日から使用できるオールインワンモデルで、冬期のワカサギ釣りにぴったりなテントです。

前後2箇所の入り口や、メッシュウィンドウやベンチレーターなども設けているため、氷上ワカサギ釣りシーズン以外でも、日除けや風除けのシェルターとして使用することが可能です。
ゆとりのあるキャリーバッグに設計しているので、手袋をしたままでもテントを収納可能です。
テント内部への冷たい隙間風を防ぐスカートを装備、タープとして用いる場合は虫の侵入を防止します。

製品スペック詳細

【ブランド名】DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)
【商品名】ワンタッチフィッシングテント
【型番:カラー】T8-558:ベージュ
【サイズ】(約)W400×D340×H200cm
【収納サイズ】(約)W26×D26×H120cm
【重量】(約)10.1kg
【収容可能人数】大人8名
【最低耐水圧】2000mm
【材質】アウター:150Dポリエステル(PUコーティング)
フロア:150Dポリエステル(PUコーティング)
【付属品】ペグ、ロープ、ハンマー、ランタンメッシュシート、キャリーバッグ
【希望小売価格】オープン価格(税別参考31,500円)
PR
 

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。