子ども中心のキャンププランを!ファミキャンを楽しむキャンパーさんにインタビュー

まずは子どもが楽しめるようにと考えながらキャンプを。今回ご紹介するエルガリオさんは毎年息子さんと年越しキャンプに行くのを楽しみにしているそうです。

テントの組み立てや食事の準備に時間をかけると子どもが飽きてしまう… そうならないように、子ども中心にキャンププランを考えているとのことでした。

エルガリオさんには、自作ギアを含む便利なアイテムやコンパクトなギアを紹介していただきました!子どもと一緒にキャンプに行く方はぜひのぞいてみてください♪

CAMPIG
CAMPICの姉妹サービスCAMPIC GEARが誕生!

お気に入りのギアのレビューや口コミを気軽にシェアしてみてね!

プロフィール

エルガリオさん 40代 男性 キャンプ歴3年

今年で3年目のキャンパーです。暑さに弱いので、冬キャンプに力を入れています。毎年息子と年越しキャンプに行くのが楽しみにしています。年間そんなに行けないのですが、かなりの雨男なので穏やかなファミキャンをした事がありません・・・・。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

ダークブラウンのウッド、ブラックのアイアンを中心に色を合わせています。イグルーのウォータージャグだけ色が浮いていますが、好きな色合いなのでそこは気にしてません。テント内は子供達が好き勝手に荷物を置いてしまうので、整理されたレイアウトは諦めています。

お気に入りアイテム

1. ノブシギアクラフト| MORI

お気に入りポイント

ガレージブランドのノブシギアクラフトさんのMORIです。ブッシュクラフトの薪リフレクターの様な使い方が出来ます。他にあまりないギアで、分解してコンパクトになるので大変気に入っています。風よけ、リフレクター効果は薄いですが雰囲気が良いので毎回持っていきます。

2. 自作| 焚き火リフレクター

お気に入りポイント

帆布で自作しました。上の方はループを作ってカラビナをかけられるようにしています。ペグ6本で自立します。

だいたい焚き火は景色が良い方向を向いて行うので、自分が風下になる可能性が高い気がします。
少しでも風よけになるかと思い、作成しました。効果は割と高い気がします。

3. テンマクデザイン| 焚火タープコットンウイング

お気に入りポイント

WILD-1幕張店オープン記念で80本限定で販売されました。コットン100%なので火に強く、雨の中でもタープ下で焚火が出来るので雨男の私にはマストアイテムです。化繊やTCとはまた違った触りごごちでとても気に入っています。難点は、水を含むとかなり重くなり固くなります。

4. ノブシギアクラフト| BUGU弓&鎌

お気に入りポイント

こちらもノブシギアクラフトさんのギアでランタンハンガーです。
各節で分解できるのでコンパクトになります。節を抜けば小さいランタンハンガーや、焚き火ハンガーとしても使用できます。

ギア選びのポイントは?

黒、カーキ、ベージュ、生成りの色を中心に集めています。色の統一さえ出来ていればある程度レイアウトが悪くても許せる感じがしますね。

今ゲットしたいギアは?

  • ハイランダー ロールトップテーブル
  • 大型のスクエアタープ
  • カーキャリア
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

自分もまだ回数こなせていないので初心者に近いですが、ファミリーキャンプを始める人は子供中心にキャンププランを考えてほしいですね。私も最初はテント張ったり、BBQの準備で子供の面倒をおろそかにしてしまったのですが、これじゃ楽しいと思ってくれるはずも無いです。

今は食に関してはかなり手抜きをして時間を作るようにしています。キャンプ場選びもワークショップなどある場合は積極的に利用して、子供を飽きさせないようにしています。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。