【キャンプレイアウト】人気ガレージブランドを使った統一感のあるおしゃれテントサイト。

子どもの頃に父親に連れて行ってもらったキャンプ。今では自分が子どもを連れて行く立場へ。

今回ご紹介するのは、幼い頃からキャンプ大好きなファミリーキャンパーRYOさんです。

ガレージブランド好きのRYOさんのテントサイトは、ブラックメインで構築されており、統一感があってとってもおしゃれ

独自性のあるギアが盛り沢山で、ずっとそこにいても飽きることなく居れそうなワクワク空間です!

こんな素敵な空間で家族水入らずのひと時を過ごせるなんて..羨ましすぎます!

それでは早速、ファミリーキャンパーさん必見のRYOさんのキャンプシーンを見ていきましょう♪

CAMPIG
CAMPICの姉妹サービスCAMPIC GEARが誕生!

お気に入りのギアのレビューや口コミを気軽にシェアしてみてね!

プロフィール

RYOさん 40代 男性 キャンプ歴3年

千葉県在住。子供1人の家族3人ファミリーキャンパーです。
約3年前に会社の後輩に誘われ、アウトドアショップに立ち寄ったのをきっかけにキャンプを始めました。私が子供のころに夏休みなると父親によくキャンプに連れて行ってもらい、その時のわくわく感が今でも忘れません。そんな訳であっという間にキャンプ熱が高まり、今度は自分が父親の立場で子供を連れてキャンプに行くようになりました。最近はガレージブランドが大好きで、自分好みのキャンプスタイルを楽しんでいます。

テントサイト レイアウト

レイアウト ポイント

統一感のある大人っぽくて落ち着いた雰囲気のサイトレイアウトが好みです。
大好きなDEVISEWORKSさんのギアでなるべく統一し、全体的に高さも揃えるように意識してます。ブラックを基調としたギアを中心としていますが、バランス良くウッド調のギアも入れて、居心地の良い空間にしています。

お気に入りアイテム

1. MacOutdoor| MacOneヘキサタープL ブラックマルチカム

お気に入りポイント

お気に入りポイントは、Mac Outdoor10周年記念限定のマルチカムブラックで、他の人とかぶる事も少なく、カラーが保有している他のギアやテントとの相性も良いところです。

MacOneタープはカッコよいシルエットでありながら、遮光性、難燃性、撥水性の機能を兼ね備えたタープでお気に入りです。

2. Kermit Chair| カーミットチェア フルカスタム(GARAWARU)

お気に入りポイント

色んなショップでカーミットチェアカスタムパーツが販売されており、自分好みにカスタムできるところがお気に入りポイントです。
ファブリックはDEVISEのGARAWARUに張替え、肘部分は同じくDEVISEのHIJIWARUに変更しました。また、脚にはナチュモンの真鍮製NOVITAを前後に装着し座り心地も最高に。更に全ての金具を純正のアルミ金具から真鍮製に交換しました。

3. BLACKDESIGN × DEVISEWORKS| ハレテーブル(ノーマル&クロハレ)

お気に入りポイント

見た目がカッコよいのは勿論ですが、軽くて持ち運びが楽なうえ、設置・撤収が簡単なところが良いです。高さも絶妙ですごく使いやすいテーブルです。
ノーマルのハレテーブルには個性を出すため、GRINDLODGEの生刷りでデザインを入れてウレタン塗装で仕上げました。クロハレはDEVISEWORKSさんの2周年限定モデルで、一番のお気に入りギアです。

4. YETI| クーラーボックス Roadie20/Tundra45

お気に入りポイント

クーラーBOXに求める「丈夫さ」や「保冷力」は最強のYETI。
今や希少なチャコールカラーは、見た目もカッコよくて、保有している他のギアとの相性も抜群です。自分の好みのステッカーを貼って楽しんだり(私の場合はDEVISEWORKSのステッカー)、持ち手部分をアシモクラフツのGRIPやBARにカスタムできるところも良いです。Roadie20とTundra45の2つを利用して、飲み物や食べ物と分けたりしています。

4. YETI| クーラーボックス Roadie20/Tundra45

お気に入りポイント

クーラーBOXに求める「丈夫さ」や「保冷力」は最強のYETI。
今や希少なチャコールカラーは、見た目もカッコよくて、保有している他のギアとの相性も抜群です。自分の好みのステッカーを貼って楽しんだり(私の場合はDEVISEWORKSのステッカー)、持ち手部分をアシモクラフツのGRIPやBARにカスタムできるところも良いです。Roadie20とTundra45の2つを利用して、飲み物や食べ物と分けたりしています。

ギア選びのポイントは?

デザインや機能性、そして独自性のあるギアが大好きです。
基本的に自分が好きなショップのDEVISEWORKSさんのギアをメインで揃えて、統一感を大事にしています。また、「release.quality」、「satisfied_jp」、「nejiri_sabasio」さんが手がけるオリジナルな真鍮ギアも好みです。

今ゲットしたいギアは?

  • WESTERNSOULのテント
  • 焚火台 Yabai DEATH SKULL MOUNCOL
  • 真鍮製 ヴィンテージランタン
   

キャンプ初心者やキャンプを始めたい人へ一言

【初心者キャンパーさんへアドバイス!】
私自身もまだまだ未熟なキャンパーなので、アドバイスを言える様な立場ではありませんが、ファミリーやソロ、グループなどそれぞれのスタイルに合わせて楽しみ方が色々あると思います。自分なりの楽しみ方に合わせたギア選びが良いと思います。
それから、キャンプの楽しさを共有し合える人との出会いや繋がりも大切にできると良いと思います。

【これからキャンプを始める人へ】
近年の爆発的なキャンプブームから様々なメーカーから沢山のキャンプギアが次々と販売されていて、どれを選んでよいか迷ってしまうのではないかと思います。事前に出来るだけ多くの情報を収集して、キャンプ経験者からのアドバイスももらいながら、自分の好みに合ったギアをそろえていくと無駄がなく良いかと思います。
あと、車への積載問題です。せっかく揃えても車に積みきれないなんて事もあるかも知れませんので、ギアの大きさや収納にも注意が必要です。

ABOUTこの記事をかいた人

CAMPIC編集部

キャンプやアウトドア好きが集うCAMPIC編集部です!
日々テントとアンテナを張りながら色々な情報を収集し発信していきますのでよろしくお願いします。
自分たちの好きな事や物に記事がかたよることもあるかもしれません...
一人でも多くの人にキャンプや外遊びの楽しさを伝えることができれば嬉しいです。